アパレル専用ソフト ストロベリージャム[在庫管理・販売管理・顧客管理・売上管理]
アパレル専用ソフト ストロベリージャム[在庫管理・販売管理・顧客管理・売上管理]
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
Jamソフト導入でこんなに変わった!お客様導入事例
> 導入事例一覧へ戻る
レディース衣服卸業 株式会社ハイペリオン
お客様イメージ
before
起業と同時にシステム導入。
前システムではできていなかったSKUの管理が
専用ソフトなので簡単にできるようになった。
前にいた会社でシステムを使っていたからシステムの便利さはわかっていました。立ち上げて物量が増えれば、アナログ管理では手に負えない事もわかっていたので起業と同時にシステムをいれようと思っていました。でも、以前使っていたシステムでは稼働までに2〜3ヶ月平行稼動する必要がありました・・・。
でも、ストロベリージャムでは12月1日にソフトを設定してもらって、12月20日の請求書を発行できたんです。使いこなせていない部分はたくさんあったけど、一番重要な部分が、20日間かからず稼働したんだからそれは本当に助かりました。
前の会社のシステムではできていなかったSKUの管理が専用ソフトなので簡単にできるようになったし、これから起業される会社にとってもとても良いソフトになるんじゃないですか?
after
売上分析では、どんな商品、形が売れているかが確認できるから
自社の定番商品というのも把握できるようになり、
いまは定番商品の色展開、素材展開が定着している。
分析と在庫管理ができることにメリットを感じています。始めの2ヶ月ほどは、棚卸しの方法を間違えていたために、在庫が狂ってしまっていたけど、それがわかってから、在庫と売上が直結して管理できるし、専用ソフトだからSKUでも細かく管理できるようになって本当に良かった。売上分析では、どんな商品、形が売れているかが確認できるから、自社の定番商品というのも把握できるようになり、いまは定番商品の色展開、素材展開が定着している。展示会の商品でも結構売れるアイテムになっています。粗利ベースで商品を分析すると、どの商品を押して販売していくべきかもよくわかる。
得意先に対しても今まで良く買ってくれていたという印象をもっていた得意先さんがあまり貢献がなかったり、実はこの得意先さんこんなに購入してくださっていたんだってはっきりと実感も出来るようになりました。
おかげさまで売上は伸びています。千駄ヶ谷に4月引っ越してから、4月5月6月と展示会も出来ているし、やっぱりカタログ機能が便利。結構活用させてもらってます。簡単にカタログ作成できるようになったから展示会準備も楽になりました。
今後は、在庫売上連動、受注発注、台帳など、ジャム特有の機能を有効活用して、より業務をシンプルに、利益が上がる仕組みづくりをしていきたいです。
株式会社ハイペリオン 様
レディースブランド「horehound」を企画・生産されています。
ハイペリオンさまの精算されている商品コンセプトは、ブランド名である「horehound」。
意味は、ハッカ風味のお菓子を指します。丸みのあるリラックスした甘すぎない服、素材で温もりある心地よいかわいすぎない
大人ナチュラル服をコンセプトに、洋服づくりを行っています。商品販売ターゲット層は、28歳~35歳を念頭に企画されています。4月より神宮前にオフィスを移転し、よりお客様にショールームへお越しいただける環境となりました。毎月新型を生産しており、アイテム数も豊富に取り扱っていますので、オールシーズン対応できる飽きのこない、こだわりの商品アイテムラインアップとなっています。
↑ページtopへ戻る